さよならがんじがらめ

イギリスにMBA留学中の広告クリエーターの日々のこと

帰国と移転のお知らせ

すっかり更新がご無沙汰してしまっています。 1年間の大学院留学生活を終え、昨日、無事に日本に帰国しました。 このブログですが、友人からのススメなどもありこの1ヶ月、別のメディアで少し書いてみたりしていました。1人の人間の日々の話なので、両立…

マンチェスターのオシャレ食堂

先月ですが、家族で日帰りでマンチェスターに観光に行って来ました。リーズからは電車で1時間もかからず行くことができます。観光客で賑わう都会でした。 サッカーファンには、世界の最強チームの1つであるユナイテッドとシティの2つがあるまさに聖地。Vi…

いつか終わりはやってくる

なんなのだろう、このひょうし抜けした感じ。 終わりは、さらっとやってきました。 そう、修士論文がいったん書きあがってしまったのです。それは3日前、相変わらずいつものように大学のカフェテリアで、書いて飽きて書いて飽きてを繰り返していたら「あ、…

がんばれサムライ

先日、日本からフロンターレサポーターの友人が来たので、本場の雰囲気をと言うことでリーズユナイテッドFCのリーグ開幕前の親善試合を見に行って来ました。井手口選手が出てくれたら良いなぁと期待していたものの、ベンチにもエントリーされていませんでし…

穴に落とすゲームの話

写真はスイスで訪れた川の途中にある滝です。ずっと見ていると吸い込まれていってしまいそうで、水しぶきを浴びながら滝を眺めるのが好きです。 唐突ですが、吸い込まれるつながりで、今日は突然ゲームを紹介したいと思います。ゲームなんてやっていないで論…

論文をどこで書くか

今日も書いてます、修士論文。 なぜ、こんなに毎日毎日書いて書いて書いているのに終わらなのか。それはプロジェクトの進め方。この1年の集大成として、満足の行く質に仕上げたいので、3歩進んで2歩戻るを繰り返しながら少しずつ進んで、また急に50歩く…

40代海外留学のススメ⑧【修論篇】

毎度、書いている通り今は修士論文を書き続ける毎日を送っています。 たまにクラスメイトたちと集まって「どう?ディサテーションは?進んでる?」なんて情報交換をするけれど、あとは孤独な作業です。どれだけ孤独かって言うと、大学のカフェテリアでお茶し…

40代海外留学のススメ⑦【小まとめ篇】

今日で41歳になりました。 海外で誕生日を迎えるのははじめてだから、時差の関係でこっちはまだ14日なのに先に15日になった日本からメッセージが届くというちょっと不思議な体験をしました。 去年の今頃は留学先が決まり、VISA申請などにバタバタ追われてい…

イギリスの美容室事情

昨日は髪を切ってきました。写真は数カ所の美容室を回って最終的に落ち着いた「Hair Salon HIVE」さんの周りの様子です。写真中央奥にみえるお店がHIVEさんです。かっこいい建物ですが、これはコーンエクスチェンジと呼ばれていて、おそらく、この小さな1つ…

イギリスの公立小学校事情

学生の街、Leedsは最近とても静かです。というのも、論文執筆などの作業はあっても、アカデミックイヤーが終了し、多くの学生が地元に帰っているからです。写真は「今年も一年おつかれさまでした(推測)」と、大学で行われていたスタッフたちへの感謝のイベ…

スコットランドの青空の下でちょっぴり涙した話

久々の更新になってしまいました。修士論文を書き続けなければならないこの時期、ただでさえ英文を書くのが遅いのに、イベントが満載です。まず、2週間前にMBAのオプショナルのスタディ・ツアーでスイスに行きました。毎日、午前中はスイスの大学で授業を受…

God Save The Queen

いよいよ、ロシアW杯の開催が目前にせまってきました。昨夜は、イングランド代表のW杯前の調整試合「イングランドvsコスタリカ」がなんと地元リーズで行われるということで行って来ました。 スタジアムまでの道すがらでは近所のご家族が私設でグッズを販売し…

しなやかに歩きだそう

自分がいちばん好きな声のボーカリストが、自分のいちばん好きなアーティストの歌をカバーした。これ以上はない最高に贅沢な贈り物。 イギリスにいても、Coccoのオフィシャルアカウントから配信開始のお知らせがtwitterに投稿され、クリックしたらiTunesです…

書く、書く、飲む、書く、書く、飲む

「明るいうちから飲むビールはうまいなぁ」 って東京でサラリーマンをしながら思っていました。そこには、決して悪いことではないにせよ、明るいうちから飲んじゃってる俺という背徳感も込められていたように思います。 イギリスでは、そんな背徳感なんてな…

クラフトビールに魅せられて

みなさんクラフトビールって馴染みありますか? 自分のイギリスに来て最大のカルチャーギャップ(ポジティブ方向の)はクラフトビールの文化でした。近日中に詳しく書こうとは思いますが、日本で成城石井でたまたま手に取ったBREWDOGというイギリス(正確に…

祝・ロイヤルウェディング

今日はイギリスはヘンリー王子のロイヤルウエディングに沸いています。 娘の学校でも今週はずっとロイヤルウエディングをテーマに勉強し、昨日のお昼はビュッフェ形式のご馳走だったそうで。すっかりお祝い気分で盛り上がる娘と生中継をいっしょにテレビで見…

40代海外留学のススメ⑥【エッセイ篇】

最近、今年の9月からMBA留学予定の方からメールをいくつかいただきました。読んでくださってありがとうございます。後進の成功のために自分の経験をシェアすることは大歓迎なので、今後もご質問などありましたらご連絡ください。ちなみにみなさん若い方でし…

カルチャーギャップ!?

英語の日常会話力向上のために、最近は大学主催のConversation Clubに顔を出しています。毎回1つのテーマについて、ゲストからのちょっとしたプレゼンがあった後に、みんなでそれについておしゃべりするという趣旨の集まりです。 今週のテーマは「ラマダン…

あれから20年が経ちました

5月2日はX Japanのギタリストとして有名なhideさんの命日です。ちなみにX Japanのファンの人はHIDEと表記し、ソロが好きな人はhideと表記します。 亡くなられたのが1998年、早いものでもう20年が経ちました。自分は大学生の頃、縁があってhideさんにとても可…

写真で振り返るイタリア旅行

イギリスMBAの1つの(本題とは関係ない)魅力は旅行かも知れません。ヨーロッパ各地への旅行のアクセスが良く、また、学生なので休みも多い。気がつくと散財してしまっていますが、長い休みの度に家族で小旅行に出かけています。 今回のエントリーではイー…

LeedsでAshを見られるってよ!?

写真は5月5日にリーズで開催するLIVE AT LEEDSというイベントのポスターです。リーズの街中の20箇所の会場(大学の講堂やショッピングセンターも含む)で200以上のバンドが1日中ライブをするイベントです。バス停でバスを待ちながら何気なく見ていると「…

我ながらホントに惜しいと思う

春をぶっ飛ばしてリーズにも初夏が到来!と書いたのに今日は凍える寒さに震えてました。あまかった。 授業の方はいよいよ2学期も終盤。ゴールが見えて来たことで、ちょっと寂しい気持ちになっています。課題や試験を重ねるごとに勉強の習慣が徐々に積み上げ…

初夏の到来とタトゥーの話

リーズに春をすっとばして初夏が到来しました。2週間前に雪が降ったのに、気温にグラデーションはなく、一気に暑い。コートから一足飛びにタンクトップに着替えた学生たちはキャンパスにある芝生に座る座る。花見の季節の日本か?と勘違いしてしそうなほど…

定型の贅肉を削ぎ落とし残った本質を見せろ

イースター休暇中はなんだかんだと忙しく、前回の投稿から随分と時間が空いてしまい、スミマセン。 ・・・なんて言うのは嘘です。タイトルからも分かるかと思いますが、今回のエントリはちょっとめんどくさい話です。 何が嘘かと言えば「スミマセン」なんて…

40代海外留学のススメ⑤【デジタル篇】

MBAで学ぶ全てのビジネスに関する科目で切り離せないもの、それはインターネットです。個人的には人類において活版印刷以来の大きな発明だと思っています。経済活動の中のすべての項目に大きな影響を与えていることは間違いありませんが、留学それ自体にも大…

40代海外留学のススメ④【折り返し地点篇】

Leedsにも春が訪れたか?と思った途端に、また冬に逆戻り。相変わらずのサラサラな粉雪が舞い降る日が再びやってきました。 2学期の途中という中途半端なタイミングの今日から、約1ヶ月のイースターホリデーが始まります。ちょうどコースの半分強が終わっ…

すみません愚痴を聞いてもらっても良いですか?

タイトルで先に謝っておきましたが、今回のエントリはただの愚痴しかありません。いわゆる分かりやすく異国の地でカルチャーギャップに苦むはけ口にブログを使用させてもらいます。特にオチもソリューションもありません。 写真はロンドンのキングスクロス駅…

英語プレゼンも内容でカバー

今年の冬はヨーロッパ全体が異常気象なようですが、ここリーズでも3月にして連日の雪。大学院の授業は平叙運転ですが、娘の学校は休みになっているようです。こっちの雪は東京の雪と違って、驚くほどにサラサラの粉雪。ぎゅっと固めてもサラっとこぼれ落ち…

あなたのヒーローは誰ですか?

いきなりですが、質問です。 みなさんにヒーローはいますか? 今、自分にとってのヒーローは川崎フロンターレの大久保嘉人選手です。以前のエントリーで今年の川崎フロンターレの展望を簡単に書きましたが、そこでもキーマンの1人として挙げた大久保選手。…

試験の結果には胸をはりたい

MBAコースの2学期が始まり早いもので4週間が経過してしまいましたが、1学期とは日々の様相が少し違います。より実践的な授業になってくるため、ケーススタディとグループワークの量が圧倒的に増えています。なのでケースを事前に読んておいたり、グループ…