さよならがんじがらめ

イギリスにMBA留学中の広告クリエーターの日々のこと

またブログはじめてみました

f:id:mk1977715:20180110035210j:plain

いったいもう何度目か分からないけれど、また、ブログはじめてみました。

 

理由は2つ。その2つの理由はやめてしまう理由ともリンクしていることに気がつきました。

 

1つはやっぱり書くという行為が好きなので、自分の想いを発信する場所があるのは健康だなとあらためて思いました。ただ、ややこしいのが書くのは好きでも書き捨てることに慣れていないこと。自分の書いたものがアーカイブされ残っていくこと自体はうれしいことなんだけど、その残ったもののクウォリティや統一感が気になってしょうがないんです。それが、今までブログをやってみたけれどすぐにまた辞めてしまう理由その1。

 

2つ目は人の発する情報を読むのが好きだということ。簡単な調べ物ならWikipediaで済むことも多いけれど、例えばちょっとした生活の知恵とか旅行先のおすすめの店とか、そういう情報は誰かのブログやコメントを参考にすることが多いです。世界のどこかの知らない誰かの情報を読んで参照する感じが好きです。今の人にはとっては当たり前のことかも知れないけれど、自分はそこに「インターネット」を感じるのです。でも「これ誰か見てるのかな?」「誰かの役に立っているのかな?」と考えはじめると急に書き続けることが無意味に思えて辞めてしまうのです。めんどくさいやつですね、我ながら。

 

自分は今、イギリスのリーズという街にMBA留学に来ています。40歳にして思い立ったMBA留学。もし迷っている人がいたら背中を押してあげることが出来るかも知れない。イギリスに来てしまったものの英語には圧倒的に苦戦中。英語の勉強のTIPSを交換できるかも知れない。たいしてさえない地方都市のLeedsも今年は自分の通うUniversity of Leedsに佳子様も留学されていたり、サッカー日本代表の井手口選手がLeeds United FCに移籍してきたりとちょっと盛り上がってもいます。他にも、MBAのこと、子どもの現地校のこと、病院制度のこと、それから離れてみたからこそ分かる日本の広告業界のことなど、時間を見つけて書いていけたら良いなと思っています。よろしくです。