さよならがんじがらめ

イギリスにMBA留学中の広告クリエーターの日々のこと

YouTubeで英語の勉強と癒し

f:id:mk1977715:20180203085643j:plain

イギリスに来てから毎晩の勉強の終わりに、英語とそして疲れた1日の癒しのために見ているYouTube動画があります。「English with Lucy」というLucy先生のイギリス英語講座です。

 

何が良いって上の写真を見てもらえば一目瞭然ですが先生が美人でかわいい。今どきの22歳の女の子と思いきや内容もしっかりしています。Lucy先生は英語教育の資格(TEFL)を取って実際にスペインで英語を教えていたそうで、ベースがそこらの適当なYouTuberとはちょっと違います。加えて編集やフォント、髪型やファッションなど、全体のデザインもオシャレ。そして先生として気をつけてくれているんだろうけれど、なんと言っても英語が聞き取りやすいんです。しっかり理解できるから、自信がつく。イギリス人全員がこんな英語喋ってくれれば毎日苦労しないのに!

 

内容は全体的にはやさしめですが、イギリス英語に特化しています。特にイギリス英語の発音という部分では丁寧でとても役に立っています。美人だから口元の動きを見ていても飽きないのもポイント。日本と同様、イギリスにもYouTuberはたくさんいて、Lucyさんも今や人気者の一人だから難しいんだろうけれど、彼女の英語の授業を受けてみたかった。毎日、学校行くの楽しかっただろうなぁ。

 

Lucyさん、父親に借金してビデオカメラと三脚を買って手弁当で動画制作を始めたという話なのですが、そのエピソードが物語るような素人くささはありません。初期の頃は音声やフォーカスなどにちょっと苦戦したりもしていたようだけれど、クウォリティもセンスも素晴らしいです。ちょっと驚いたのが、下に紹介する会。この会は英語のレッスンではなく、Social Mediaとの向き合い方について自身の体験から注意をしています。人を年齢や見た目で判断してはいけないけれど、若いし美人なのにまったく浮ついてなく、ものすごく冷静でしっかりとしています。さらっと話しているけれど、けっこう怖い目にもあったのでしょう。やめないで続けてくれてよかったです。

 

youtu.be